FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおるりのビジネスモデル

6月24日(木)
昨日、おとといと塩原のおおるりホテルに行ってきました。
おおるりのことはかねてから聞いていましたが、
そのビジネスモデル(宿泊概ね5000円、往復バス300円、入湯税300円)に感激しました。
私と妻はは1泊2食5300円で温泉ホテルに宿泊しました。
食事は夜朝バイキング、夜食蟹や寿しが食べ放題だったので十分たべました。
素晴らしいのは無料でホテル発のツアーがあり、私たちは13時30分出発の
文学散歩に参加しました、塩原は尾崎紅葉、漱石、北原白秋をはじめ
多くの文人が宿泊しています。
その文学碑をたずねる3時間ほどのツアーです。
また翌日は90分ほどのウオーキングに参加しました、家内は無料の田舎芝居に。
おおるるでは塩原に6件のおおるりグループのホテルがあり、
宿泊者はすべてのホテルの温泉「が利用できます。
塩原三大名湯の二つが近くのホテルにあり、次回は是非利用したいと思います。
また2000円ほどで尾瀬沼散策ツアーあるいは会津散策ツアーに参加できます。
ホテルがいかに安く、周りの景色がよく、温泉が素晴らしくとも満足できないのが
今の人々です。
ホテルに泊まった方が何を楽しんでいたか分析すると下記になります。
①温泉と食事
②ダンスホールでのダンス
③囲碁クラブのグーループ(かなりの方)
④箒川でのつり
⑤ハイキング
温泉と食事は私が泊まったホテルおおるりより100m手前の
ホテル岩嶽のほうが良かったようです、
三大名湯のひとつがあり、箒川の川沿いにあり落ち着けると
いっていました。
私とウオーキングをともにした方の意見ですが、部屋が広い、
温泉が大きく湯の温度が良いとのことです。
(かつてはJRの保養所だった)
以上ですがいかに楽しむかですが。
ついでにバス代金ですが横浜から塩原までの往復で300円です。
この料金はバスの乗車客50名、1日往路、帰路に客を乗せて一往復する。
帰路に提携レストランでの食事をするようになります。
その食事代700円、そこでの土産購入からまかなわれているそうです。

今度湯河原、熱海あたりで5000円で泊まれるホテルがあればいいなと思っています。
このグループのバス乗車時間3時間半、もっと近いところがあれば別荘として利用したい。
--
スポンサーサイト
プロフィール

あそぶ安

Author:あそぶ安
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。